地デジ@完全ガイド -テレビ・アンテナはどうする?-

【地デジの視聴方法】 チューナーを設置する

「アンテナは地デジ対応にした。あとはテレビだな…」という段階でストップしている人が多いですね。「新しくテレビを買い替えるなんて、そんなお金の余裕はない!」という人もいるでしょうし、「もう少し待っていれば、今のテレビももっと安くなるだろう」と考えている人も多いと思います。しかし、地デジ放送を観るには、「絶対にテレビを買い替える必要がある」というわけでもないんですよ。テレビを買い替えなくても、地デジ放送を観る方法を紹介してみましょう。

「テレビを買い替えなくても地デジが観られる」という方法を可能にするためには、「地デジチューナー」という装置を購入する必要があります。この装置は、地デジの電波を受信してくれる小さな機械のようなもので、これをあなたのテレビに接続しておくと、新しくテレビを買い替える必要もなく、これまでのテレビで地デジ放送を観ることが出来るんですね。

一度、お近くの電気屋さんに地デジチューナーの購入について相談しても良いですし、また、インターネット上で購入することも可能です。お値段は、「1万円〜数万円」という程度です。いかがですか?新しく地デジ対応のテレビを購入するより、「はるかに安いお値段」で移行が出来るのです。

ただし、この方法にはいくつかのデメリットがあります。1つは、「テレビは古いままなので、地デジ放送の本来の美しさを楽しめない」というものです。まぁ、「画面の美しさ」にはこだわらない人も多いと思いますので、これはそれほど大きな問題ではないと思います。

しかし、もう1つのデメリットは「設定方法」です。テレビとの接続も自分で行う必要がありますし、チューナー専用のカードを差し込むなど、「機械に弱い人」にはちょっと大変な作業になるかもしれません。そんな時は、お近くの電気屋さんに相談しおきましょう。「ちゃちゃっ!」と設定してくれますよ!


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2016 地デジ@完全ガイド -テレビ・アンテナはどうする?- All Rights Reserved.