地デジ@完全ガイド -テレビ・アンテナはどうする?-

【地デジのメリット】 携帯テレビが楽に観れる

昼下がりのオフィス街を歩いていると、サラリーマンが携帯電話の画面に見入っている時がありますよね。また、電車の中でも、携帯画面をじっと見ている人を見かけます。「メールをしているのかな?」と思うのですが、携帯電話を「横」にして見ていますよね。これは、メールをしているのではなく、「携帯電話でテレビを観ている」という光景なんですよ。今では珍しい光景ではなくなりましたね。

このようなサービスを「ワン・セグメント」と呼んでおり、「ワンセグ」と略して呼ばれるのが一般的です。このサービスを利用すると、「テレビ本体がなくてもテレビ番組が観られる」という可能性がぐっと広がるのです。

たとえば、前述のように「携帯電話」でテレビ番組が観られるのはもちろん、車に搭載している「カーナビ」でもテレビを観ることが出来ます。また、専用の「チューナー」を接続すると、「パソコン」でも簡単にテレビが観られるようになるんですね。いかがですか?便利ですよね。とくにカーナビの場合、普段は車に搭載していますが、持ち運ぶことも可能なのです。したがって、キャンプ場などに行って、「テントの中でもテレビを観ることが出来る」ということが可能になるのです。

また、地デジが開始されると、「電波の余裕」が多く出来るため、これまで出来なかった様々な新しいサービスが可能になります。スムーズに電波を飛ばすことが出来ますので、「災害情報」などのコンテンツも充実させることが可能なんですね。これまでは、「災害情報などをうまく受信できない…」ということもあったのですが、2011年7月24日以降は、スムーズに流れる電波の中で、「うまく受信できない…」というデメリットも解消されることでしょう。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2016 地デジ@完全ガイド -テレビ・アンテナはどうする?- All Rights Reserved.