地デジ@完全ガイド -テレビ・アンテナはどうする?-

【地デジのデメリット】 「地デジ詐欺」に注意

地デジ移行の「メリット」はたくさんあるのですが、「デメリット」も存在しています。いくつかあるデメリットの中でも、やはり「地デジ詐欺がある」というのは大きな問題でしょう。地デジへの移行は、嫌でも「2011年7月24日」に行われます。したがって、何かしらの対応を私たちも行う必要があるのですが、そんな状況に目を付けた「詐欺軍団」が横行しているのも事実です。

まず、「テレビを買い替えないと地デジは観られませんよ!」と言って、安いテレビを高額な値段で売りつけてくるケースが考えられます。これは「真っ赤なウソ」ですね。テレビを買い替える方法が最もオススメなのですが、「地デジチューナー」があれば今のテレビでも地デジ放送を受信することは出来ます。

また、「ケーブルテレビに加入しないと地デジは観られませんよ!」という手口も多いようです。地デジは、ケーブルテレビに加入しなくても受信できますので、このような手口には騙されないでくださいね。さらにこの手口では、「契約料の一部を前払いで…」と迫ってくるんですよ。こんなこと、冷静に考えたら「ありえない話」です。

さらに、いきなりやって来て、「今から調査をさせてください」というのも「100%詐欺」です。地デジのアンテナ設置作業では、たしかに調査が必要です。しかし、こちらから申し込まない限り、業者は絶対にやって来ません。「いきなりやって来た」という以上、まさに「詐欺以外の何物でもない」ということなんですよ。

上記のような詐欺を見かけたなら、必ず最寄りの警察署に通報してください。このような詐欺は、あなたが住んでいる地域の一軒一軒を回っているのです。したがって、早く通報しておけば、犯人が捕まる可能性も十分にあるんですね。


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2016 地デジ@完全ガイド -テレビ・アンテナはどうする?- All Rights Reserved.